トップへ » 当クリニックの診療方針 » 入れ歯治療 » 入れ歯(義歯)をお考えの方へ

入れ歯(義歯)をお考えの方へ

奥歯がないという事は、前の方の歯だけで噛んでいるという事です。
しかし、前歯は咬みしめる事に関してはとても弱い構造になっているため、奥歯がない状態を続けていると、上の前歯に負担がかかります。

その結果、下記のような悪影響が起こる可能性があります。
 1:前歯が傾く(出歯になる)
 2:歯と歯の間にすき間ができる
 3:顔、特に口元にシワが入る

上記の症状は痛みを伴いにくく、ゆっくり進行するため、多くの方は、歯がないことで起きているとは気付きにくく、単に年を取ったためだと判断されます。

なくした歯を作る方法としてはインプラントかブリッジか入れ歯があります。
ここでは入れ歯について説明します。

当クリニックでは、舌感向上のため、チタンを用いた薄く軽い金属床や、インプラントと併用して外れにくくしたインプラント義歯、特殊なシリコンを使って異物感を軽減するFINデンチャー、バネが目立たないスマートデンチャーなど、たくさんの方法をご用意しています。

どれも特殊なものなので保険の義歯と違い、精密な方法で作ります。
そのため、少し時間がかかったり、費用がケースによって異なる場合があります。
今、入れ歯で悩まれている事がございましたら、当クリニックへご相談下さい。


トップへ » 当クリニックの診療方針 » 入れ歯治療 » 入れ歯(義歯)をお考えの方へ


コールバック予約