2009年3月 « トップへ » 2009年6月

2009年4月24日

採用応募フォーム

就職について検討中や、ご質問等がある場合、以下入力フォームにご記入の上、
  送信ボタンを押してください。後ほど、当クリニックよりご連絡差し上げます。

※ご連絡は診療時間内のご対応をさせていただきますので、ご了承ください。
※送信して頂いた個人情報につきましては厳重に保管いたします。

希望職種 歯科衛生士 
歯科医師 
お名前 *必須 例)山田 太郎(全角)
フリガナ *必須 例)ヤマダ タロウ(全角)
メールアドレス *必須 例)aaa@bbb.jp
年齢 歳 例)50(半角英数字)
性別 男  女 
電話番号 *必須 例)0312341234(半角英数字)
ご質問 ※具体的なご相談やその他ご希望がある場合はご記入ください。

2009年4月20日

削らないむし歯治療:3Mix法

削らないむし歯治療:3Mix法3Mixとは3種類の抗菌剤を使ってばい菌を殺す治療法です。

虫歯に侵された部分を最小限削ったあとに、安全な3種類の抗菌剤を混ぜて作った薬をぬります。
こうすることで、虫歯に侵された疑いのある周りの部分や、神経のばい菌を殺し、歯や神経を守ります。

2009年4月19日

目指しているのは、ホテルの雰囲気

患者様にとって、居心地のいい空間にしたい。
私たちはそんな思いで、院内環境を整えています。

待合室には、美容・健康維持・疲労回復効果のあるアロマオイルをチョイス。
アロマの香りとマイナスイオンで快適な空間を提供しています。
フレーバーティーもご用意しておりますので、どうぞご自由にお楽しみください。

目指しているのは、ホテルの雰囲気目指しているのは、ホテルの雰囲気目指しているのは、ホテルの雰囲気

また、スタッフたちの接客も自慢のひとつです。
ちなみに、フレーバーティーやアロマなどは、彼女たちのアイデア。
当クリニックでは、スタッフ一人ひとりがおもてなしの意識を大切にしているのです。
お気づきの点、疑問などがございましたら、いつでもスタッフまでお声をかけてください。

クリニック内には、安全で確実な治療のためのCT・レントゲン室もあります。
ほかにも、専用のカウンセリングルームをご用意し、ご相談しやすい雰囲気を作りました。
手術前など、緊張を和らげるアメニティルームも完備しています。

「患者様にとって、落ち着きのある雰囲気を作りたい」
目指しているのは、ホテルのような空間。

少し大げさかもしれませんが、そんなコンセプトでクリニック内を演出しています。
治療とはいえ、ゆっくりとくつろいでからお帰りください。

2009年4月18日

安全を第一に考えたインプラント治療 -SSSシステム-

インプラント当クリニックでは、SSSシステムによってインプラント治療を行っています。

 Safety・・・・・安全
 Satisfaction・・満足
 Sure・・・・・・正確

の頭文字を取ったシステムのことで、「安全な治療」を「正確」に行い、患者様に「満足」していただけるインプラント治療を行っております。

安全な治療におけるもっとも大事な点は「技術力」です。
理事長の齋藤和重は、国際インプラント学会の認定医であり、日本におけるOAMインプラントの公認インストラクターをしております

CTの完備また、高度な技術を「正確に」ご提供するために、CTの完備、専用オペルームの設置、画像解析ソフトを導入などの取り組みを行っております。
CTと画像解析ソフトで事前に骨の状態をチェックし、手術前にシミュレーションすることでより正確な診断を行うことができます。

綿密なカウンセリングと確かな技術、高度な設備による手術、そして衛生士によるメンテナンスで患者様にご満足いただけるインプラント治療を目指しております。

○当クリニックの歯科衛生士が「インプラントコーディネーター」の資格を取得しました。
※インプラントコーディネーターとは
インプラントについての知識を備えているかの試験をクリアした、インプラント治療に長けた衛生士のことです。
オペ中のアシスタントはもちろん、術後のケアもインプラントの専門家として高い専門性をもった衛生士が行うことで、より高い安全性をお届けすることができます。

山手歯科クリニックではインプラント専門サイトを設けています。
インプラント治療の詳細についてはYDCインプラントセンターをご覧下さい。
YDCインプラントセンター

インプラント治療の効果

インプラントは顎の骨の中に固定されますので、かんだ時の感触やかみ応えが自分の歯に限りなく近い感覚に戻ります。
また、かむことで脳への刺激も強くなり活性化することで、これまで入れ歯だった方がインプラントを入れると、多くの方が若々しく活力に満ちた人生に切り替わります。

見た目を気にすることなく大きな口を開けて笑ったり、何よりも食べたいものを美味しく食べれる、
といった人間としてとても重要なことができるようになることで、生活の質が向上します。

当クリニックのインプラント 5つの強み

当クリニックのインプラント 5つの強み【最新設備】
歯科用CT完備、専用オペルーム、画像解析ソフトを導入しています。
安全な治療を提供するためには医師の技術や経験が重要なのはもちろんですが、それを最大限発揮するための最新の設備と器材が必要です。
当クリニックは東京都内では全体のわずか2%の厚生労働省に認可された基準施設ですので、非常に高い安全性を誇っています。

【明確な料金と治療計画】
当クリニックのインプラント治療の1本あたりの価格は430,000円~(税別・準備費別)。
この金額には安全で確実な2ピースインプラント手術・CT撮影、画像解析、インプラントの上部に取り付ける被せ物(ハイブリッドセラミックスの場合)の料金が含まれています。
また、治療前には金額を明確にご説明し、患者様にあった治療計画をご提案しております。

【インプラント15年の実績】
理事長はOAM先進インプラント認定医・公認インストラクターです。
最近はインプラントを行う医院が増えてきましたが、患者様によっても治療方法が異なり、安全なインプラント治療のためには実績が重要です。
当クリニックでは、長年の経験と確かな技術で治療にあたります。

【世界トップクラスのインプラントメーカーを採用】
世界中で高い信頼度を誇る、トップブランド4メーカーのインプラントを採用しています。
インプラントメーカーは国産も含めて多数ありますが、臨床実績が多く信頼性が確立されているものしか取り扱っておりません。

【徹底したカウンセリング】
カウンセリングでは、患者様のお口の状態を口腔内写真、レントゲン撮影を実施して確認し、治療内容や治療計画の提案などを、お話させていただきます。
インプラント治療は決して安い治療ではありません。
また、治療後のメンテナンスも含めると、長いお付き合いになります。
だからこそ、最初に患者様と同じ目的に向かって治療するという意識共有を行い、治療への不安や疑問を取り除いていただきたいと考えております。

その日から軽い食事のできる、ALL-on4インプラント

その日から軽い食事のできる、ALL-on4インプラント当クリニックでは、その日のうちに歯が入る「ALL-on4(オールオンフォー)インプラント治療」を行っています。

この方法の最大の特徴は、その日のうちに歯を固定する、ということです。
この治療は、総入れ歯の方や、多くの歯を既に失っている方、また歯周病で、多くの歯がグラグラしている方に最適です。

ALL-on4の詳細はこちら

ドリルを使わず、痛みも少ないOAMインプラント

インプラント手術は、骨を削る痛いもの。
あなたはそう思っていませんか。

当クリニックでは、安全で、痛みも少なく、ドリルを使わないインプラント埋入方法をご用意しています。
この術式の名前は大口式インプラント(OAMインプラント)

大口弘歯科クリニック院長:大口弘氏が考案した画期的な手術方法です。
大口式インプラントは、ドリルをほとんど使わず、骨もほとんど削りません。
山手歯科クリニックでは、大口先生の指導の下、このインプラントシステムを導入致しました。

【OAMインプラントシステムの特徴】
OAMインプラントでは、オーギュメーターという器具を使い、糸のような穴を少しずつ拡げてインプラントを埋める穴を作ります。
糸のような穴であれば、骨の幅が 1.5 mmしかない患者様でもつくることができます。
人間の骨は弾性があるため、その穴を少しずつ拡げることができます。

そうすることにより、わざわざ骨を増やす手術をする必要が無く、たった 1 回で終わらせることができます。
手術部位も小さいため、術後の治りも早く、患者様の負担も少なくて済みます。
また、骨を少しずつ拡げることにより、骨密度も上がりますので、 骨そしょう症のような骨密度が低い方にも有利になりました。

ドリルを使った手術では、骨を削るため、「神経を傷つけてしまった」という医療事故が起きる可能性がありました。
しかし、OAM式インプラントでは、最初に開くのは小さな小さな穴です。
その穴を特殊な器具を使って「手作業」で少しずつ骨を広げていくので、「誤って神経を傷つける」といったリスクが大きく軽減されました。

さらには、怖がりの方は特に気にされるであろう、骨を削る時の不快な音や振動を与えることもなく、オーギュメーターで静かに手術できるため、インプラント手術がより快適なものに改善されました。
このことにより、 患者様は、苦痛なくより安心して手術を受けることができるようになりました。
治りも早く、通院期間も短くて済むのです。

【大口式インプラントのメリット】
・骨を削らないので、出血が少なく、身体に負担がかからない
・ドリルの音や振動がないため、心理的に安心できる
・手術回数が少なくて済む=短期間での治療が可
・骨の吸着力が強く、インプラントが固定しやすい=安心
・高血圧・骨そしょう症の方でも埋入できる

※骨の密度が極端に高い方は、OAMインプラントができない場合もあります。

OAM先進インプラントと通常のインプラント術式との比較

OAMインプラントシステム通常のインプラント手術
OAMインプラント01
まず最初は直径0.3mmのケシの実ほどの小さなラウンドバーで骨の表面の固い部分に起始点を作ります。下へ
通常のインプラント01
最初に直径約1.8mmのラウンドバーで骨を削ります。細い骨のケースでは頂点の骨が削り取られてしまいます。下へ
OAMインプラント02
次に針灸で使うほどの細い道具で骨の柔らかい部分にもみ込み、糸状の小さな穴を作ります。下へ
通常のインプラント02
次に直径2mmのドリルで海面骨(柔らかい骨)を削ります。下へ
OAMインプラント03
大口式のオーギュメーターという装置を使って細い穴をゆっくり広げていきます。
すると、穴だけでなく骨自体の厚みも増加してきます。下へ
通常のインプラント03
ドリルをどんどん太いものに変えて骨を削っていくので、細い骨のケースでは穴を作るどころか骨自体を失ってしまいます。通常このようなケースでは設備の整った病院で顎や骨を切り取って骨移植しなければなりません。下へ
OAMインプラント04
単に骨を広げながらインプラントを入れるため、骨や体に与えるダメージは最小限で済ます事が出来ます。しかも、インプラント体は周りが固い骨で囲われ安定し長持ちします。
通常のインプラント04
無理矢理骨を削ってインプラント体を入れるため骨や体に対するダメージは大きく、しかも骨が割れる現象が起きやすく骨の中で不安定なインプラント体となります。すると当然のことながら早い時期に悪くなる可能性が高くなります。

インプラント治療の流れ

【STEP1:診査診断と治療プラン】
模型やCTなどによる十分な診査診断を行い、患者様のための治療プランをいくつかご提案いたします。
この時にインプラント手術の内容、治療期間、費用など詳しくご説明いたします。
次へ

【STEP2:インプラント手術】
患者様個人に応じたインプラント体を選択して、歯がない所へインプラントを埋入する一次手術を行います。手術時間は本数にもよりますが1時間前後で終了いたします。
手術中は局所麻酔をいたしますので、痛みはありません。
どうしても手術が怖いという方や、長時間緊張するのが不安・・・とおっしゃられる方には麻酔認定医による静脈内鎮静法で手術を受けることも行っております。

術後の痛みは個人差がございますが、ほとんどの方は1、2日で楽になるとおっしゃられています。
次へ

【STEP3:人工歯の取り付け】
一次手術後、インプラントがあごの骨にしっかりと結合するまで2ヶ月~6ヶ月ほど待ちます。
その後、インプラントのヘッド部を歯肉の上に露出させる2次手術をする場合があります。
インプラントの上に土台を取り付けて、その上にセラミックなどの人工歯を取り付けます。
次へ

【STEP4:インンプラントのメンテナンス】
インプラント治療後は正しいホームケアを行うとともに、定期的な歯科クリニックでのプロフェッショナルケアが大切です。
インプラントをこれから長く良い状態で使っていただくために、3ヶ月~4ヶ月に1回は定期検診とプロフェッショナルケアをおこないましょう。

インプラントとブリッジや入れ歯との比較

インプラントとブリッジや入れ歯との比較歯を失ったときの治療法には、ブリッジ、入れ歯、インプラントが挙げられます。
ここでは各々の治療法のメリット、デメリットについてまとめました。

ブリッジにした場合
ブリッジメリット
・比較的簡単に治療が受けられる
・自分の歯と比べ、食感や味覚は、あまり差がない
・白い歯を選べば審美的に良好

デメリット
・ブリッジを固定するために、両隣の歯を大きく削らなければならない
・支えになる歯は負担が大きく、6~8年程度でだめになる
・抜けた歯の部分の骨がやせてしまう
・食べ物カスが詰まりやすく、口の中が不衛生になりやすい
・発音しづらくなることがある

入れ歯にした場合
入れ歯メリット
・比較的簡単に治療が受けられる
・取り外しが出来るため、自分では歯磨きが困難な方は衛生的

デメリット
・審美的に劣る
・お口の中に異物を入れるので慣れるまで時間がかかる
・バネの架かる歯は負担が大きく、数年でぐらぐらしてくる
・形状が合わないと口の中で動きやすく、痛みが伴う事がある
・硬いものやお餅など、噛む事が困難である(歯があるときの半分程度)
・食べ物のカスが残りやすく口の中が不衛生になりやすい
・発音しづらくなる
・取り外して手入れをする必要がある


インプラントにした場合
インプラントメリット
・自分の歯のような感覚で噛む事ができる
・噛む力、味覚が低下しない
・ブリッジのように両隣の歯を削る必要がない
・審美性が良好
・インプラントがしっかり固定すると、顎の骨がやせるのを防ぐ事ができる
・天然歯の負担を減らし、天然歯を守る

デメリット
・手術が必要
・体質や疾病(重度の糖尿病など)によっては治療ができない場合がある
・ブリッジや入れ歯より、日数・費用がかかる

インプラントよくある質問

インプラント治療の成功率は?
インプラント治療は誰でも受けられますか?
入院は必要ですか?
インプラント治療が受けられない人は、どんな人ですか?
歯周病でも大丈夫ですか?
糖尿病でも大丈夫ですか?
もしインプラントが成功しなかったらどうなるの?
上顎の骨が少なくてインプラントは出来ないといわれました。本当ですか?
歯を抜くと一緒にインプラントが受けられると聞いたのですが?
骨の量が少なくてもインプラントはできますか?
インプラント手術に痛みや腫れはありますか?
手術当日に、仕事はできますか?
手術後の注意は?
治療期間はどのくらいかかりますか?
インプラント治療はどのくらい費用がかかりますか?
インプラントはどのくらいもちますか?

2009年4月17日

当クリニックの審美治療

個室当クリニックでは審美歯科治療に対し、患者様のプライバシーを守り、リラックスして頂く為に、カウンセリングから診療まで、全て個室となっております。

審美歯科で実現する『美しさ』には、沢山の要素が関係します。
治療に使用する歯科用修復材のクオリティーはもちろんのこと、ドクターの"美しさ"の感覚や治療設備、リラックスできる環境も必要です。

当クリニックでは、これまで培った審美の技術と経験を活かし、皆様が本来持つ、素敵な笑顔を実現できるように、お一人お一人親身になって治療に当たっていきたいと考えております。

審美治療の流れ

当クリニックでは、患者様と相談しながら治療計画を立てていきます。
お互いの信頼関係を築くため、そして良質な治療行なうために、患者様とお話しすることがとても重要だと考えております。

当然のことですが、毎回お口の中の状態と治療についての説明、治療の進み具合い、またご質問や疑問に思われることがありましたら、それに対してのご説明をいたします。

普段の食生活や生活のスタイル、
ご自分の歯に対してどういうことを望んでいるのか。
歯科医院に対するお考えや要望、治療の回数や時間、予算の希望など。

私たちは、患者様が100人いらっしゃったら、100通りの治療法があると考えています
どんな治療がご自身にとってベストか、一緒に考えていきましょう。

【STEP1:検査】
お口の健康状態をくわしく調べます。
症状の出ている部分はもちろん、お口の中全体を調べてみます。
レントゲン検査、歯ぐきの状態の検査などをおこないます。
次へ
【STEP2:治療計画立案】
どのような治療が適切かを検討します。
検査で得られた資料の分析結果に基づき、治療計画を決めていきます。
次へ
【STEP3:説明・相談】
現在のお口の状態をご説明し、治療計画についてご案内いたします。
皆様に安心して治療を受けていただくために、治療に入る前に必ず治療に関する説明を十分にご納得いただけるまで行うよう、心がけています。
次へ
【STEP4:治療スケジュール調整】
患者様の日常生活に差し支えない範囲での治療予約をしてください。
多くの患者様の大切な時間を守るために、予約優先制にしております。
もし来院できない場合は、お手数ですが、なるべく早めにお電話でお知らせください。
次へ
【STEP5:治療】
治療に不安はつきものです。できるだけ苦痛のないよう留意して治療いたします。
治療には様々な方法がございますので、何か気になる事がありましたらお気軽にお尋ね下さい。

審美歯科の治療例

歯並びをきれいにしたい
・オールセラミックで治療オールセラミック
・MB(メタルボンド)で治療メタルボンド

前歯の隙間がきになる
・MB(メタルボンド)ハイグレードで治療ハイグレード

歯の色をきれいにしたい
・ハイブリッドクラウンで治療ハイブリッドクラウン

審美歯科よくある質問

審美治療ってなんですか?
保険診療との違いは何ですか?
どのくらいの期間で治りますか?
歯のない期間はどのくらいですか?
以前、被せた差し歯の周りの歯ぐきが黒くなりました。どうしてですか?
セラミックは変色しませんか?
セラミックで奥歯も白く出来ますか?
歯ぐきがやせてしまったため、歯と歯の間に隙間があるのですが治りますか?
歯のクリーニング(PMTC)だけで歯を白くすることは出来ますか? 
保証はありますか?

2009年4月16日

最短1日で終わるオフィスホワイトニング

忙しい方、面倒くさがりの方、3日坊主の貴方にピッタリの、1日で終るスピードコースです。
ただし本来、歯の持っている色調にはいろいろなタイプがあります。
そのため、その色調により効果の出にくい場合もあれば、一目で歯が白くなったとわかる場合などさまざまです。
ほとんどの場合、2週間間隔で3回オフィスホワイトニングを行うと目的の歯の白さまで到達できます。オフィスホワイトニング

【当クリニックのオフィスホワイトニング】
■その場で直ぐに効果が表れます。
■1セット(約10分照射×3回)を、その日の内に行います。処置時間は約1時間程です。
■オフィスホワイトニング「スタンダートプラン」「スペシャルプラン」は、オプションで20本まで施術可能です!
■オフィスホワイトニングの欠点として再着色という現象が起こります。

※オフィスホワイトニングの豆知識:オフィスホワイトニング後数日でわずかに再着色します。
 そのため、オフィスホワイトニングを3回連続して行うことで、よい結果が出ます。
 また、数ヶ月すると再着色が起こりますので、タッチアップといってその再着色した分を
 再度ホワイトニングすることが必要です。そのときの費用はお安くなっています。

自宅で行うホームホワイトニング

ホームホワイトニング当クリニックでは、Vividホワイトニングシステムを導入しています。
ご自宅でお手軽にLEDを使った本格的なホワイトニングを行うことができます。
熱を発しないので、安心してご利用ください。

1回につき、8~15分程度の短い照射時間で施術が完了しますので、時間も手間も要りません。

ホワイトニングの効果だけでなく、アクネ菌と呼ばれるニキビの元を破壊する効果や、毛穴を収縮させる力もあり、皮膚にも有効とされております。

敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。
詳しくは、当クリニックにご相談ください。

ホームホワイトニング

最も効果の高いデュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」を併用した、最も効果の高いホワイトニング法です。
オフィスホワイトニングをすることで、明らかに歯が白くなりますので、モチベーションが高まります。

そこで、オフィスホワイトニングから24時間以上経過した後にホームホワイトニングを開始します。
オフィスホワイトニングを2回以上行うことでより高い効果を出すことが出来ます。

【デュアルホワイトニングのポイント】
■早く、より高い結果を出したい方(但し、3日坊主ではない方)にお勧めのホワイトニングコースです。
■単独方法よりも「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」の長所と短所をそれぞれが打ち消し合うということで、ホワイトニングの期間の短縮や歯の白さの安定に高い効果をもたらします。

ブライダルプラン

ブライダルプラン
>> ブライダルプラン

2009年4月15日

ノンメタル治療とは?

ノンメタル治療とは、口の中の治療で金属を使わない治療のことです

現在日本の保険診療では、かぶせもののほとんどに金属が使われています。
当たり前に使用されている金属ですが実はいくつかの問題があるのです。

お口の中の金属は老化に深く関係します。
ノンメタル治療とは、お口の中から金属を取り出し、体に優しい材質で再度修復することで、老化を防ぐ治療です。
また、セラミック系の歯に近い見た目の材質を多用するため、見た目にも美しい口元が実現できます。

金属によって生じる問題点

(1)ガルバニック電流
口の中の金属はガルバニック電流と呼ばれる電流を発生しております。この電流は脳の発生する微弱電流を乱し、不眠、イライラなどを起こし、また自律神経のバランスをも崩してしまいます。

(2)アマルガム
「歯科用水銀アマルガム」の略で、主に虫歯治療で歯に詰める歯科治療用材料です。
アマルガムの組成は、銀35%・スズ9%・銅6%・少量の亜鉛、そしてあとは水銀です。
水銀の占める割合は、全体の約50%にも及びます。
アマルガムは健康保険の適用材料として認定されており、一般的に使用されてきました。
現在でも保険が適応するので、医院によっては使用される場合もあるようです。

(3) 金属が酸化することで、歯ぐきが黒色になります。

(4) 味覚障害をおこす場合があります。

(5) 金属アレルギーの原因となることがあります。

口の中で使用する量はわずかなので、必ずしも上記のようなトラブルを起こすわけではありませんが、トラブルの原因の元を何十年も入れておくことは、あまり気持ちの良いものではありません。
また、見た目にも「美しい口」「自然な歯」とは、言えません。

害の多い金属を、体にやさしい材質に置き換える治療がノンメタル治療です。
一生使っていくものですから、体に対してできる限り、不安の少ないものを使って頂きたいと私達は考えています。

ノンメタル土台:ファイバーコア

神経のない歯につける土台(コア)は従来、金属を使用していましたが、金属アレルギーやガルバニック電琉の発生源になりえます。

ファイバーコアファイバーコアの材質は歯根に近い弾性係数なので、今までの金属の土台のように、歯根に負担がかかり、歯根が破折するトラブルが激減しました。
また、天然歯の土台と同じ色調と光透過性をもっているので、上からオールセラミック冠をかぶせると天然歯と見分けがつかないほど自然な色調になります。

【特徴】
土台としての強度がある。
電気を発生しない。
生体親和性が高い。

ノンメタル つめ物・かぶせ物:オールセラミック

金属をまったく使用しないので、透明感があり、天然の歯に最も近い色調を再現できます。

【特徴】
審美性に大変すぐれています。
永久に変色しません。
セラミックには、歯垢が付きにくく、付いてもすぐとれます。
金属を使用しないので歯と歯ぐきの境目が自然です。

オールセラミック虫歯を部分的に詰める時に、歯の色に近いセラミックで詰める方法です。
すでに、金属の詰め物が入っておられる方もセラミックインレーに交換することができます。

オールセラミック裏側が金属で出来た前歯のかぶせものをオールセラミックのかぶせものに交換しました。

ノンメタル つめ物・かぶせ物:ハイブリッド

ハイブリッド02ハイブリッド01セラミックとプラスチックを混ぜた材質で、硬さも天然歯とほぼ同じなので噛み合う歯が痛みにくいです。
またセラミックと比べて安価であるため治療費も抑えることができます。

短所は長年使用していると若干水分を吸い込むためにおこる変色で、見映えがオールセラミックよりやや劣ります。

ノンメタル義歯

ノンメタル義歯入れ歯に使用する金属もまた生体に対して為害作用を発揮することがあります。
金属をまったく使ってないので、非常に軽く、金属アレルギー、ガルバニック電流の心配がありません。
やわらかい素材でできており、バネに金属を使わないため、目立ちません。
バネの見えたくない方にはオススメです。

2009年4月14日

成人の8割は歯周病にかかっていると言われています

歯周病とは、歯を支えている骨が溶けていく病気です。

初期にはあまり自覚症状がないので、皆さん自分が歯周病とは気づきにくいようです。
歯ぐきからの出血や歯ぐきの腫れなど、自覚症状が出る頃にはかなり進行していることが多いです。
そのまま放置しておくとやがて歯がぐらぐらと動き出し、最後には自然に抜け落ちてしまいます。

日本人の30歳代の約80%が歯周病にかかっていると言われ、35歳以上になると約70%の方が歯周病によって歯を失っているという報告も出ているのです。

歯は老化で抜けるのではなく、多くは歯周病によって抜けているのです。
日本での歯周病患者数は9,000万人とも言われ、まさに国民病とも言える病気なのです。

また、歯周病は歯を失ってしまうだけでなく、その他様々な病気の原因となる事が確認されています。

【歯周病が原因となる病気の例】
 ・脳梗塞
 ・気管支炎
 ・狭心症
 ・心筋梗塞
 ・細菌性内膜炎
 ・冠状動脈疾患
 ・誤嚥性肺炎
 ・腎炎

聞き覚えのある病気も多いのではないでしょうか。
歯の一つの組織に問題があるだけで、体に及ぼす悪要素がここまであるのです。

歯周病は早期の予防と、定期的なケアが効果的です。
いくつになっても健康な歯を維持するためには、歯への意識をしっかり持つ事が大切です。

歯周病は、軽度の場合は薬とクリーニングで治すことが可能です。
また、重度の場合でも再生療法で治すことが可能です。

当クリニックでは薬剤による内科的治療、パーフェクトペリオを利用した免疫的治療、外科的治療とあらゆる歯周病治療をおこなっています。

歯周病の原因と症状

【歯周病の原因】
歯周病の主な原因は口の中の汚れです。
食後の食べ残しの歯垢(プラーク)が原因となり、歯肉の炎症を引き起こします。
炎症が進むと、やがて歯を支えている骨を溶かしていき、最終的にはグラグラになって抜けてしまうのです。

 

【歯周病の症状例】
・歯ぐきから血が出る
・口臭が気になる
・歯ぐきが腫れる
・口の中がネバネバする

歯周病の進行

初期段階【初期段階】
歯と歯肉の間や歯と歯の間にプラークがたまると、プラークと接している歯肉は炎症を起こします。
炎症を起こすと歯肉は赤く色が変わり、ぽってりと腫れてきます。
歯を磨くと出血が見られます。

ポケット(歯の周りの歯ぐき)は炎症によりゆるくなって引き締まりがなくなります。初期では歯を支えている骨に細菌の進入はありません。
しっかりプラークコントロールすれば歯肉は引き締まり、元にもどります。
次へ
歯周病初期【歯周病初期】
歯周炎を放置すると、細菌はゆるくなったポケットから歯根の表面のセメント質に進入します。
細菌は死ぬとセメント質の上に硬いかたまりを作ります。これを歯石といいます。

歯石は新しい細菌の住みかになるのと同時に、それ自体も炎症を起こすとても有害なものです。
この時期はもうプラークコントロールだけでは元に戻りません。
歯石と細菌の進入した、汚染されたセメント質を削り取ります。
次へ
歯周病中期【歯周病中期】
プラーク、歯石、細菌で汚染されたセメント質が存在するためポケット内の炎症はだんだん下や横に進み、歯を支えている歯槽骨や歯根の周りの歯根膜に炎症を起こします。
プラークや炎症による口臭も強くなってきます。

歯根膜に炎症が起こると歯肉がはがれてポケットが深くなり、より細菌が住みやすくなります。
歯根膜炎を起こし、噛んだときの違和感や痛みを感じることもあります。
骨に炎症が起こると骨は徐々に溶けていき、歯を支える部分が少なくなっていきます。

歯を支える骨が少なかったり、炎症が強いときは歯が揺れることもあります。
この時期になると歯周炎初期と同じ治療で治っても、歯肉が下がって根が出てきている状態になります。
それでも治らない場合、骨を作る様な手術が必要になることもあります。
次へ
歯周病後期【歯周病後期】
骨がなくなったことによる歯の揺れはさらに炎症を強くし、骨を溶かします。
また、歯の揺れにより歯根膜も炎症が強く、揺れるたびに痛みがあるような状態です。
特に炎症が強いときは膿が出てくることもあります。

ここまでくると治療しても治すのはかなり難しく、抜くことになる可能性もあります。

効果的な歯周病の治療方法

【STEP1:顕微鏡検査】
まず最初に歯周病の原因菌を診断するため顕微鏡検査を行い、口腔内の菌の状態を観察します。
菌の種類に応じた、はみがき剤や飲み薬、またはパーフェクトペリオ水による除菌を使います。
歯肉炎や歯周病初期の場合は、この治療法と歯石除去で治せます。

【STEP2:洗浄】
これで治らない場合は、歯根の表面に付着した歯石を落とし、表面を滑らかにしてきれいな状態にする治療が必要です。
当クリニックでは最先端のパーフェクトペリオ水による、免疫・超音波療法で歯根と歯ぐきの中を洗浄、除菌する事も可能です。
このステップで歯周病菌は溶菌し健康な歯ぐきへと変化していきます。
歯周病初期から中期の場合は、ほとんど治癒します。

【STEP3:再生療法】
歯周病治療がここまで進んで歯ぐきは治っても、歯を支えている周りの歯槽骨が吸収してしまってる場合は、失われた骨組織をもとに戻す方法(再生療法)があります。
失われた組織内に特殊な膜、あるいは薬剤を填入する事により、再生する事が可能となります。

また、歯を支えている骨が少なくなった歯は、1歯ずつではゆれてしっかりと噛む事もできず、噛むたびに歯の寿命を縮めてしまいます。
そうならない様にするためには、数歯ずつ、あるいはすべての歯を連結する事によって、力が分散する事ができ、歯が長持ちしていきます。
歯周病中期から後期の場合は、この治療法で歯の保存が可能になります。

歯周病はせっかく治療して良くなっても、正しいブラッシングを毎日続けなければ、また再発してしまいます。
治療時に歯肉の清掃や歯石除去のほか、歯周病の治療と予防に効果的なブラッシング法もお伝えしております。

2009年4月13日

入れ歯(義歯)をお考えの方へ

奥歯がないという事は、前の方の歯だけで噛んでいるという事です。
しかし、前歯は咬みしめる事に関してはとても弱い構造になっているため、奥歯がない状態を続けていると、上の前歯に負担がかかります。

その結果、下記のような悪影響が起こる可能性があります。
 1:前歯が傾く(出歯になる)
 2:歯と歯の間にすき間ができる
 3:顔、特に口元にシワが入る

上記の症状は痛みを伴いにくく、ゆっくり進行するため、多くの方は、歯がないことで起きているとは気付きにくく、単に年を取ったためだと判断されます。

なくした歯を作る方法としてはインプラントかブリッジか入れ歯があります。
ここでは入れ歯について説明します。

当クリニックでは、舌感向上のため、チタンを用いた薄く軽い金属床や、インプラントと併用して外れにくくしたインプラント義歯、特殊なシリコンを使って異物感を軽減するFINデンチャー、バネが目立たないスマートデンチャーなど、たくさんの方法をご用意しています。

どれも特殊なものなので保険の義歯と違い、精密な方法で作ります。
そのため、少し時間がかかったり、費用がケースによって異なる場合があります。
今、入れ歯で悩まれている事がございましたら、当クリニックへご相談下さい。

入れ歯の種類

チタン床義歯■チタン床義歯
もっとも薄いところで、0.4mmとなり熱も伝わりおいしく食事ができます。
生体安全性の高いチタンを用いることにより、長期的に『安心・安全な』入れ歯です。
(写真はゴールド色でイオン加工)


コバルトクロム床義歯■コバルトクロム床義歯
もっとも薄いところで、0.4mmとなり熱も伝わりおいしく食事ができます。
チタン床と比べ金属の重量が2倍になります。


トルティシュ床義歯■トルティシュ床義歯
唾液が通るメッシュプレートを用いた入れ歯です。味、熱を感じることができます。


磁性アタッチメント義歯■磁性アタッチメント義歯
入れ歯の裏側に磁石をつけ、残っているご自分の歯根やインプラントと合わせる事で吸引力が発生し、動きにくくする入れ歯です。


ソフトプレートデンチャー■ソフトプレートデンチャー
裏側に柔らかい特殊素材を利用した入れ歯です。歯肉が薄い場合や粘膜部に痛みを感じやすい方にてきしています。


FINデンチャー■FINデンチャー
やわらかいシリコンが歯肉にまとわりつき外れにくい入れ歯です。


スマートデンチャー■スマートデンチャー
歯に引っかける金属のバネが無いので、入れ歯と分かり難く審美的に優れた入れ歯です。
金属アレルギー症などノンメタル治療を望まれる方は、樹脂のみの製作も可能です。


インプランデンチャート■インプランデンチャート
固定源にインプラントを利用した入れ歯です。
各種タイプがあります。


ミニインプラントデンチャー■ミニインプラントデンチャー
直径1.8mmのチタン製のネジ状の金属を歯ぐきの上から埋め込み、その上に入れ歯を固定する装置です。短時間の簡単な手術で済み、入れ歯が口に中で動かなくなり、快適です。


テレスコープデンチャー■テレスコープデンチャー
ご自分の歯を利用し、その上に歯の形をしたアタッチメントを被せる事でバネの代わりをしています。入れ歯と分かり難く審美的に優れた入れ歯です。

2009年4月12日

なってから治すのではなく、ならないための予防歯科(PMTC)

予防歯科「予防歯科」という言葉をご存知ですか?
北欧などでは、歯科医院は予防の為に通うところです。
日本ではまだまだ「歯科医院は痛くなってから通うところ」と思っている方が多いのではないでしょうか。

昔歯科医院で痛い思いをしたから歯科医院にはあまり行きたくない・・・
そう言われる方が多いのですが、予防歯科はそんな「痛い思い」をしないために、歯が悪くなることなく、ずっと健康でいるための方法です。

CureからCareへ。(治療から予防へ)

事前にお口の中のリスクを軽減し、定期的にケアして頂ければ、ずっと健康な歯でいれる可能性がぐっと高くなります。

当クリニックでは予防専用ルームもご用意しています。
疲れたときにマッサージにでも行くような気持ちで、歯のケアに通ってみませんか?

歯ブラシだけでは歯の汚れを落としにくい!?

虫歯や歯周病の原因となる歯の汚れ、以前は歯磨きで取れる「歯垢(プラーク)」と、歯垢が固まって器械を使わないと取れない「歯石」の二つがあると考えられていました。
しかし、最近ではそれらが歯の表面に定着するのは、その中間の「成熟したプラーク=バイオフィルム」が存在しているからだと分かりました。

歯の表面や歯と歯ぐきの間などに汚れがたまると、それを栄養にして細菌のかたまり群が付着します。
これが、「バイオフィルム」です。
バイオフィルム

多種多様の細菌が複雑にからみあって強力にくっつき、しかも細菌が分泌する多糖体に守られているので、歯ブラシや抗菌剤・消毒剤では取り除くことができません。

これを除去するのが衛生士による「PMTC」です。

プロによるお口の掃除:PMTC

20年程前にむし歯、歯周病の予防管理を目的として北欧でシステム化された歯のクリーニング方法です。

PMTC風景毎日すみずみまで磨いているつもりでも、歯と歯の隙間の磨き残し部分や歯ブラシの届きにくいところには頑固な汚れ(バイオフィルム)を蓄積させてしまいます。
そうしてできたバイオフィルムを、特別な訓練を受けた歯科衛生士が、専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の周囲にいる細菌の塊を完全に取り除きます。

■PMTCの内容
【STEP1:染め出し】
染め出しをすることで、磨けていない場所が一目で確認できます。
歯磨きの際、手の癖などで磨き忘れてしまっている場所をチェックし、どうすれば簡単に上手く磨けるようになるか、といったコツをご説明します。

【STEP2:歯石・歯垢除去】
歯ブラシでは落とすことの出来ない歯と歯の隙間の歯石や細菌が増殖している所を専用の器具で除去します。

【STEP3:着色除去】
タバコやお茶などによって歯と歯の隙間や粗ぞうな歯の表面に付着してしまった着色を粉末のジェットパウダーで完全にお取りします。

【STEP4:歯面研磨】
患者様のお口に合わせた薬剤のペーストと歯科専用のチップ数種類を使用して、歯を磨きます。
歯の表面だけではなく、歯と歯の隙間などまで、丁寧に徹底的にきれいにします。それによってプラーク(歯垢)の再付着を防止します。

【STEP5:ポケット洗浄】
歯周ポケットに洗浄液を注入することによって歯周病の原因となる細菌の増殖を防ぎ、歯肉の炎症を鎮め、健康な細胞を活性化することにより引き締まった健康的な歯肉へ改善していきます。

【STEP6:フッ素塗布】
虫歯の予防・知覚過敏の予防になります。
フッ素塗布01フッ素塗布02

PMTCの効果について

【歯周疾患の改善】
歯肉の下のプラーク(歯垢)を完全に除去し、歯肉炎の症状を改善します。

【虫歯予防】
バイオフィルム(歯の表面の汚染物質)を破壊し、プラーク(歯垢)の再付着を防ぎ、むし歯を予防します。

【審美性の効果】
歯の着色を除去し、光沢のある白い歯に回復します。

【歯質の強化】
フッ素入りペーストを用いることで歯の表面の再石灰化を促進し、むし歯に抵抗が強い歯をつくります。

歯のトリートメント

PMTC終了後は着色も無く、とても奇麗で非常に良い歯の状態になっています。

しかし、本来のご自分の歯の表面が過度の生活により、輝きを失い粗ぞうな面であれば短期間で再着色し、またバイオフィルムが定着しやすい環境にあります。

そこで、粗ぞうな面に出来てしまったミクロの傷に対して、ナノ粒子のハイドロキシアパタイトでケアします。
薬用ハイドロキシアパタイトは、歯の表面(エナメル質)とほとんど同じ成分ですので、とても馴染みが良くエナメル質の一部になってくれます。

この様にトリートメントを受ける事で、歯の表面が滑沢になり、輝きがある白い歯に回復する事が出来ます。

定期健診の重要性

細菌バイオフィルムの増殖をコントロールし、口腔内細菌が定着しにくい環境に変化させ、その状態を維持することで、むし歯や歯周病は未然に防ぐことができます。
そのためには、このようなPMTCが非常に効果的です。

もちろん、ご家庭でのセルフケア(歯みがき)が何といっても基本であることは言うまでもありません。

歯の健康を維持するためには、歯みがき(セルフケア)とPMTC(プロのケア)のバランスが上手にとれていることが大切です。今、お使いの歯磨き材や歯ブラシも、患者様の口腔内にあったものをお伝えいたしますので、お気軽にご相談下さい。

2009年4月11日

当クリニックの矯正治療

矯正治療で来院される患者様の多くは、「乱ぐい歯」・「出っ歯」・「受け口」のどれかにあてはまります。
基本的には、なるべく歯を抜かない方法で治療を行っていきます。

また、お口の中全体の矯正から上だけの場合、下だけの場合や部分的な矯正もご希望により行っております。
術前に検査資料を採らせていただき、治療計画を立てていきます。 矯正治療

矯正治療をお考えの方に

1:すぐ相談しましょう!
初回は、資料がありませんから簡単なカウンセリングを受けて頂きます。また、矯正治療の一般的なお話、患者様の心配なことや疑問にお答えします。

2:次に検査を受けましょう
顔写真・歯の写真やレントゲン写真・歯型などの資料取りをさせて頂きます。

3:診断(治療方針の決定)
どのくらいの期間で、どのようなイメージで、どのようなやり方で、どのような目標で治療していくかをご説明していきます。

矯正の費用について

3歳児からの受け口矯正・通常のこどもの矯正・成長発育を考慮した咬合誘導矯正や成人の部分矯正(1本の歯から対象に、倒れている歯を起こしたり、引っ張り出したり、捻じれを改善したり・・・。)から全体の矯正やインプラントを併用する最新の矯正まで、さまざまな手法によって費用設定が異なってまいりますので、症例によって差があります。

矯正治療をなさる方へのメッセージ

矯正を受けて頂く場合は、当然患者様と長いお付き合いになります。
そのため、患者様には、ご自身のお口のお手入れをより丁寧に行って頂く必要が出てきます。

また、矯正用のさまざまな器具類が歯の表面にくっ付いて、話しづらい、食べづらい、口内炎ができたなどなど、はじめのうちはいろいろ気になることが多いかと思いますが、みなさん必ずお慣れになりますのでご安心ください。

本当に大切なのは、「きれいになりたい!」という気持ちと、お口の中を少し丁寧にお手入れする手間を惜しまないで頂くという事です。
矯正という治療法で、あなたのすばらしい未来を手に入れてください。

矯正の症例紹介

【ワイヤー矯正】
<症例>
ワイヤー矯正01ワイヤー矯正02ワイヤー矯正03


【クリアライナー】
装置が透明なので矯正治療をしていることを他人にほとんど気づかれずに行うことが可能です。

従来からあるワイヤーとブラケットを使用した矯正装置は、職業上の都合や見た目の問題で矯正することに抵抗がある方がいらっしゃいました。

クリアアライナーの最も大きな利点は、食事のときに装置がはずせることです。
また、歯磨きも普通に行うことが出来るので、口の中を清潔に保つのがとても楽です。

クリアアライナーはどのような歯並びでも治療出来るわけではありません。
患者さんのご希望を聞いた上で、治療方法を選択させていただきます。
ぜひ一度ご相談ください。

<ブラケットとの比較>
ブラケットとの比較
左:ブラケット装着時、右:クリアライナー装着時

<クリアライナーの装着>
クリアライナーの装着

<症例>
クリアアライナー症例

2009年4月10日

歯を削らないことの大切さ

虫歯の治療は、これまでばい菌が広がっていそうな疑いのある部分を、大きく削ることになっていました。
また深い虫歯の場合は、歯の神経への感染を疑って神経も取り除いていました。

しかし、歯の神経(歯髄)は、歯に感覚を伝え、栄養を与え、その上ばい菌から身体を守る免疫のはたらきなどを受け持つ大事な組織です。

そこで大切な歯髄を守る治療法として考え出されたのが「病巣無菌化組織修復療法」です。
これまでの治療と大きくちがうのは、歯そのものの生きる力を活用するために、細菌だけを殺す治療をすることです。

3Mix法による治療の注意点

■治療後一時的に痛むことがあります
治療後に、治療の刺激や薬の効果で痛むことがあります。
痛みが少しずつ軽くなるときは、痛みは治るまでの一時的なものです。
痛み止めを飲んで様子をみましょう。徐々に痛みが弱まるようなら大丈夫です。

■治療後も痛みがひどいとき
痛みがひどく痛み止めを飲んでも弱くならないときは、抗菌剤が効かず歯髄をきれいに除去しなければならないかもしれません。
そのときは歯科医師に相談して下さい。
また、しばらく経ってから歯髄が死んでしまうこともありますので、経過観察が重要です。

2009年4月 8日

歯のない期間はどのくらいですか?

歯の被せ物を外したり、削ったりした場合は仮の歯を入れます。
普段の生活には支障はありませんのでご安心ください。

また、装着した仮の歯を参考に最終的な歯の形態をご相談しながら決定します。

どのくらいの期間で治りますか?

治療する歯の本数、内容によってかなり変わります。

単純にかぶせるだけなら最短2回ですが、より綺麗に治すために回数がかかることもあります。
当センターでは、なるべく治療期間、回数を減らすように努力しておりますが、詳しくは診断させて頂いてからの判断となります。

保険診療との違いは何ですか? 

日本における健康保険は病気の疾病保険で、もっとも基本的な材料や治療方法のみが対象となります。
そういった保険治療では歯の表面にレジン(プラスティック)という材質を用いるため、色調が鈍く、2~3年で黄色く変色してしまいます。
また、奥歯の治療に関しては、磨耗が早いレジン(プラスティック)は基本的に使用されず銀色の金属が主流です。

どの様な材質の歯を選択するかは、それぞれの患者様にあります。
当センターでは患者様のより高いご要望にお応えすべく、保険診療の制限にとらわれない最新の歯科医療をご提供しておりますので、お気軽にご相談下さい。

審美治療ってなんですか?

審美歯科とは、歯科的機能回復(良く噛める)だけではなく、美しさと自然な口元にも焦点を当てた、総合的な歯科治療のことです。
審美治療(美 しく白い歯・奇麗な歯並び)をすることで、患者様の笑顔あふれる豊かな人生を送る事に貢献出来ると考えています。

2009年4月 6日

レセプション

レセプション診療は、受付から。スタッフが、暖かい笑顔でお迎えいたします。治療のことはもちろん、医院全体のことなど、気になることなどがございましたら、ぜひお申し付けください。

待合室

待合室エントランスを入れば、ふわっと香るアロマのにおい......。一人掛けソファーや広めのカウンター席を設置し、くつろげる空間を演出しています。

また、受付横には各種フレーバーティーもご用意しておりますので、ご自由にお楽しみ下さい。

カウンセリングルーム・アメニティルーム

アメニティルームカウンセリングルーム
治療前の不安を取り除いたり、治療後の緊張をクールダウンしていただく部屋です。
審美治療やインプラント治療前には、どうぞアメニティルームをお使いください。
また、あなたがゆっくり話せるように、カウンセリングルームもご用意しています。プライバシーにも配慮した環境です。

ケア・ホワイトニング専用ルーム

ケア・ホワイトニング専用ルーム専用の個室にて、治療終了後のクリーニングや定期的なケア、ホワイトニング、PMTCといったスペシャルクリーニングを歯科衛生士がおこないます。

マイクロスコープ

マイクロスコープ
歯科治療では、肉眼では確認できないほどの細かい作業が必要とされます。
そこでドクターの強力な武器となるのが、この「マイクロスコープ」とよばれる顕微鏡です。
マイクロスコープ
当クリニックで使用するマイクロスコープは、ライカ社製で眼科や脳外科手術などで使用されているものを
歯科専用に改良したものです。
最大で肉眼の約20倍での処置ができるため、本来抜かなければならない歯でも残せるなど、
治療処理が飛躍的にアップします。
主にインプラント・審美歯科治療で使用します。
マイクロスコープ

CT・レントゲン室

CT・レントゲン室CT・レントゲン室通常のレントゲンと比べ、X線照射線量を5分の1におさえた、最新のデジタルレントゲンと歯科用CTを完備しております。
今まで診断が難しかった病状を3D診断する事でより適切な処置をする事が可能となりました。

>>CTスキャナーの詳細

安心・安全滅菌パック

安心・安全滅菌パック紙トレー、コップ、エプロン、枕カバー、診療用グローブは全てディスポーザブルのものを使用しています。

また、基本セットはお一人分ずつパックした状態で完全滅菌したものを患者様に使用する直前に開封いたしております。

安心・安全滅菌対策

リサ・ミーレ今までの手洗いや洗浄機では難しかった複雑な構造を持った歯科器具の汚れを確実に洗浄できる「ミーレ」を導入し、治療器具を高いレベルで洗浄しております。また、ヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスBの高圧蒸気滅菌器「リサ」を導入し、より安全な医療環境づくりに努めております。

安心・安全滅菌パック
安心・安全滅菌パック安心・安全滅菌パック紙トレー、コップ、エプロン、ヘッドカバー、診療用グローブは全てディスポーザブルのものを使用しております。

また、基本セットはお一人分ずつパックした状態で、完全滅菌したものを患者さまに使用する直前に開封いたします。

治療説明用コンピューター

治療説明用コンピューター写真や模型では説明の難しい口腔内の様子を、ハイクオリティーな3Dアニメーションで分りやすく表現いたしております。

口腔内カメラ

口腔内カメラ患者様は小さい虫歯だと思っていても、実際には大きな虫歯のこともあります。
当クリニックでは、虫歯の状態をモニターに拡大して映して、患者様自身の目で確認していただけます。

高解像位相差顕微鏡

高解像位相差顕微鏡鮮明画像で生きたままのご自分の口腔内細菌を、患者様ご自身が観察できるものです。
歯周病菌を特定し、それにより適切な歯周治療をおこなう事が可能となります。

レーザー虫歯測定器

レーザー虫歯測定器肉眼で判断できない虫歯をレーザーで測定することにより、虫歯の大きさが数値ででます。
これも元に削るかどうかを判断し、必要のない歯は削らないようにしております。

最新ホワイトニングマシーン

最新ホワイトニングマシーンパワーの強いハロゲン光を使用しており、特許取得済みの特別なフィルターで、この強いパワーを維持しつつ、熱を抑制していますので、非常に安全で、熱による歯の痛みや口周りへの影響を軽減いたします。

口腔外バキューム

口腔外バキューム有害なアマルガムなどを除去する時や、院内の空気を清潔に保つために使用いたしております。

表面麻酔+電動麻酔器

表面麻酔+電動麻酔器麻酔をする前に表面に麻酔薬を置き、ピリピリしてきてから麻酔注射をします。針も超極細のタイプを使用し電動で麻酔液を極めて少量ずつ注入する事により、痛みを軽減することができます。

YAGレーザー

YAGレーザー歯周病・口内炎などの治療に使用します。
レーザーを当てることで、原因となっている細菌が急激に減り、痛みがおさまり治りを早くします。

CO2レーザー

CO2レーザー炭酸ガスレーザーは、YAGレーザーとは違う波長で、エネルギー密度の高いレーザーが照射できます。
また、極小の焦点スポットと高エネルギー密度のレーザーが低侵襲治療(MI)を可能にします。

2009年4月 5日

最先端技術も、3年経てば過去のもの。

理事長当クリニックは、常に最新治療を行える歯医者でありたいと思っています。
そしてただ治療するだけではなく、患者様が豊かな生活を送る為の手助けをしたいと考えております。

歯科技術は日々進化しています。特に、ここ数年の成長スピードは、IT技術並みといってもいでしょう。わずか3年程で、業界の主流は変化します。

駆け出しの頃の私は、そんな事実をあまり意識していませんでした。
もちろん懸命に治療を行っていましたが、決まった治療方法を淡々と行う毎日でした。

心境の変化があったのは、あるスタディーグループに入ったことがきっかけです。
そこでは、最先端技術を貪欲に学んでいる先生たちがいました。
彼らに刺激されるうちに、学ぶことが楽しくなっていきました。こんな技術もあるんだ!と、感動に近いものを感じたんです。

こうして理事長となった今でも、学ぶ機会をできるだけ設けるようにしています。
休日は学会に参加し、国内はもちろん、海外の学会にも年数回は出席しています。
アメリカ、ドイツ、スイス、スウェーデン、イタリアなど、歯科技術が進んだ欧米の治療技術を、いち早くキャッチできるように心がけております。

山手歯科クリニックの強みは、最先端の治療方法を提案できるところです。
これも歯科技術を学び続けてきた結果であり、患者様に最先端の技術をご提供するということが使命だと思っています。

また、インフォームド・チョイス(説明を受けた上での選択)やおもてなしの心を大事にし、あくまで患者様が主役で、快適に治療をしていただけるようなクリニックを目指しております。

私たちは常に新しい治療技術をお約束します。そして、あなたの人生が豊かになるよう願っています。

山手歯科クリニック 理事長/齋藤和重

理事長経歴

理事長経歴【所属】
OAM先進インプラント認定医・公認インストラクター
ICOI国際インプラント学会 認定医 
ICOI国際インプラント学会 ローカルエリアディレクター
日本口腔インプラント学会 会員
国際審美学会 会員
日本歯科審美学会 会員
日本アンチエイジング歯科学会 会員
日本歯科DNA研究会 認定医
ITI Member
INTERNATIONAL DENTAL ACADEMY ADVANCED PROSTHODONTICS(2001年)
日本インプラント臨床研究会 所属
国際歯周内科研究会 所属
CID Club (Center of Implant Dentistry) 所属
JIADS CLUB 所属
デンタルコンセプト21 所属
YDC Club 所属

理事長経歴インディアナ大学歯学部  特別研究員

理事長経歴南カルフォルニア大学(USC)客員研究員
南カルフォルニア大学(USC)アンバサダ

理事長経歴USC(南カルフォルニア大学)歯学部JP卒

USC(University of Southern California)センチュリー・クラブ プレミアム・メンバー

3Mix法

3Mix法ペースト状の薬を歯の中に直接用い、細菌を死滅させ、病巣を無菌化することによって人間が本来もつ修復力で組織修復させるものです。
できるだけ神経を保存するために、当クリニックでは3Mix法を活用いたしております。

パーフェクトペリオシステム(免疫療法)

パーフェクトペリオシステム(免疫療法)自己免疫殺菌成分のHCIOを高濃度で精製する機械です。
歯周病菌や虫歯菌をご自分の力で溶菌する働きを助ける作用がある安全性の高いパーフェクトペリオ水を精製する事ができます。
自己免疫を利用した最先端の治療方法です。

高周波メス

高周波メス従来の電気メスとは違い組織を傷めずに、繊細な切開することが可能です。

オペライト

オペライト35,000Lx以上の照度をもったライトを3台完備し、インプラント治療や再生療法などの治療に使用しております。

インプランター

インプランター最も信頼されているドイツKavo製のインプラントユニットを導入しております。
世界初の治療部位を照らす高性能ライト採用により、安全で精度の高い施術が可能となります。

笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法笑気とは亜酸化窒素のことで少し甘い香りのするガスです。
酸素と一緒に吸入することにより、恐怖心や不安感が薄れてきます。
また、痛みも感じにくくなります。

生体情報モニター

生体情報モニターオペ中など、自動で血圧、脈拍、脈波、濃度などを測定する装置を導入しております。
モニタリングによる全身管理をすることで、さらなる安全性を追求した歯科治療が可能となりました。

2009年4月 3日

治療を理解できる・選べるためのカウンセリング

治療を理解できる・選べるためのカウンセリング当クリニックでは虫歯一本であっても、じっくりカウンセリングを行い、治療法をいくつか提示させていただきます。

患者様に治療の内容をご理解いただくために、説明を「わかりやすく」することに最大限の工夫をしています。
レントゲンだけでなく、視覚的に理解しやすい最新の3Dアニメーションや写真、模型などで患者様の現在の状態を理解していただきます。

その後、患者様のプラスになる治療計画をいくつか提案し、患者様が納得した計画を選ぶ「インフォームド・チョイス」という段階を経て、本格的な治療に入っていきます。

当クリニックではただ単に虫歯を治す、痛みを取る、といった様な治療はおこなっていません。
そのようなうわべだけの治療は、応急処置であって本物の治療ではないと考えているからです。

生涯に渡って、健康で笑顔あふれる生活を送って頂くために、患者様のお口全体の健康維持が大切だと考え、下記の治療システムを採用しています。

治療の流れ

STEP1 カウンセリング+検査+(応急処置)
患者様の現在のお悩みやお困りなことをカウンセリングルームでスタッフがお伺いします。
また、今後の治療の進め方や治療計画を立てるために必要な検査をします。
「痛い」「噛めない」などのお困りの箇所がある場合は、応急処置をします。

カウンセリング+検査+(応急処置)
次へ

STEP2 検査説明+治療相談+お口のクリーニング(痛みがある方は処置)
前回の検査の結果をご説明します。この結果に基づき、今後の治療の進め方や治療計画をご提案します。
その後、衛生士によるお口のクリーニングをいたします。
お口や、歯ぐきをキレイにする事により今後の治療がスムーズに行なえます。
歯石の付いた状態でかぶせものを入れても精度の高い治療は出来ないからです。
(痛みがある方は、処置をします。)

検査説明+治療相談+お口のクリーニング
次へ

STEP3 治療開始
本格的な治療に入ります。お口の中全体を捉えたトータルな治療を進めます。
痛くなく、怖くなくをモットーに治療しますので、安心して治療を受けて下さい。
治療開始
次へ

STEP4 カウンセリング
治療の進め方や、かぶせものについて検討したいなどご希望があればいつでもおっしゃってください。治療の選択肢をご提供し、どのような治療をご希望なさるかについてもカウンセリングいたします。
今まで治療について抱いていた疑問はカウンセリングで解消して下さい。
次へ

STEP5 治療終了・予防へ
治療終了後、衛生士が専用のケアルームであなたの歯の表面をきれいに磨きあげます。

この良い状態を長期にわたり維持するため、そしてあなたの大切な歯をむし歯や歯周病から守るため定期的なメインテナンスが必要です。
次へ
定期健診・リコール
※リコールシステム
当クリニックでは歯と口の健康を維持し守るために、定期的にクリニックを訪れて歯と口の状態を検査するシステム(リコールシステム)を実施しています。
リコールは病気の早期発見・早期治療につながり、何より予防になります。

また、PMTCというプロが行う歯のクリーニングもオプションで行っております。

2009年4月 2日

医院案内

山手歯科クリニックのアクセスと医院案内です。
医院名 山手歯科クリニック
院内紹介はこちら
医院の外観
住所 〒140-0011
東京都品川区東大井5-25-1
カーサ大井町1F
電話番号 03-5783-6480

診察時間
10:00~13:00 × ×
14:30~20:00
(~18:00)
× ×

診察科目
インプラント/一般歯科/歯周病/アンチエイジング/矯正歯科/審美歯科/予防歯科/ホワイトニング

アクセスマップ

〒140-0011
東京都品川区東大井5-25-1
カーサ大井町1F

■電車でお越しの方
JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線 「大井町駅」から徒歩4分

■お車でお越しの方
医院の前に一台分の駐車スペース、また医院の目の前ににコインパーキングがございます。

案内図
地図を印刷する(Googleマップ)


2009年3月 « トップへ » 2009年6月


コールバック予約