«  2011年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年9月15日


今回は虫歯予防に効果的なキシリトールについてご紹介いたします。
 

まずは、虫歯になる原因についてですが、お口の中には沢山の菌が存在します。
その中で虫歯の原因になる最も重要な菌がミュータンス菌です。

ミュータンス菌はお口の中で糖分を取りこみ、酸を排出します。
その酸により歯の表面にあるエナメル質が溶け始め、やがて虫歯になっていきます。


〇何故キシリトールが虫歯予防になるのか...?

キシリトールは砂糖と同じ甘味料の一種ですが、ミュータンス菌はキシリトールを取り込んでも酸として排出することができません。
しかし、ミュータンス菌は酸を排出しなくてもキシリトールを取り込んで消化活動を続けるので弱っていきます。

その為、虫歯の原因になる酸が減るので虫歯になりにくいお口の状態になります。


〇キシリトール配合ならなんでもいいの...?

他の甘味料が入っていない、高濃度のキシリトール配合(50%以上)のガム、又はタブレットが効果的です。3ヶ月以上続けましょう!!

しかし、キシリトールはあくまでも予防法の1つです。続けているからといって虫歯にならない訳ではありません。
毎食後の歯磨きをきちんと行い、補助的な役割としてキシリトールを摂取すると良いかと思います。


手軽にできる虫歯予防として、是非キシリトールガム・タブレットをご利用下さい。

受付・鈴木

『山手歯科クリニック』の詳しい診療内容はこちら。
http://www.yamate-dental.com


 

« 2011年7月 | メイン | 2011年10月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
山手歯科クリニック

山手歯科クリニック
理事長 齋藤和重

www.yamate-dental.com

東京大井町の山手歯科クリニックのブログです。
最新の歯科治療や、日々の診療について、理事長の齋藤と受付スタッフで更新しています。

当クリニックは、インプラントや審美歯科をはじめ、常に最新治療をご提供できる歯医者で ありたいと思っています。
また、インフォームド・チョイス(説明を受けたうえでの選択)やおもてなしの心を大事にし、 あくまで患者様が主役で、快適に治療をうけていただけるクリニックを、目指しております。
お問合せ: 03-5783-6480