トップへ » 保険診療との違いは何ですか? 

保険診療との違いは何ですか? 

日本における健康保険は病気の疾病保険で、もっとも基本的な材料や治療方法のみが対象となります。
そういった保険治療では歯の表面にレジン(プラスティック)という材質を用いるため、色調が鈍く、2~3年で黄色く変色してしまいます。
また、奥歯の治療に関しては、磨耗が早いレジン(プラスティック)は基本的に使用されず銀色の金属が主流です。

どの様な材質の歯を選択するかは、それぞれの患者様にあります。
当センターでは患者様のより高いご要望にお応えすべく、保険診療の制限にとらわれない最新の歯科医療をご提供しておりますので、お気軽にご相談下さい。


トップへ » 保険診療との違いは何ですか? 


コールバック予約