セラミック治療のよくあるご質問①

セラミック治療のよくあるご質問①

 

山手歯科クリニック大井町です。
本日はセラミック治療のよくあるご質問にお答えします。

 

『1:セラミックが変色しない理由は?何か怪しい素材を使っているのですか?』
セラミックとは、つまり「陶器」のことです。
陶器は水分を吸いませんから色が変わりません。
もちろん素材しての安全性も高いですから、安心してセラミック治療を受けることができます。

 

『2:銀歯からセラミックに変えることはできますか?』
銀歯を外して、セラミック素材に交換すればいいだけです。
これによって審美性を高めることができます。

 

『3:セラミック治療は奥歯にも施せるのでしょうか(割れませんか)?』
セラミックは頑丈ですから大丈夫です。
ただ、他の部位に比べれば割れやすいということも確かですから、ジルコニアなどの硬い素材を使う場合もあります。

 

『4:「金属を全く使わないこと」のメリットを教えてください』
・メタルアレルギーのリスクがゼロになること
・「歯茎が黒く変色すること」がなくなる
・その他、金属の悪影響が及ばなくなる

などのメリットがあります。

 

『5:セラミック治療期間中に、長期間「歯がない状態」になりますか?』
必要に応じて「仮歯」を装着しますので、「歯がない期間」ができることは基本的にありません。

 

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

「大井町駅」から徒歩4分にある歯医者・歯科
『山手歯科クリニック』
東京都品川区東大井5丁目25−1 カーサ大井町 1F
TEL:03-5783-6480