インプラント治療のメリットとは?

インプラント治療のメリットとは?

 

山手歯科クリニックです。
本日はインプラント治療のメリットについてお話しします。

 

歯を失ってしまった時の選択肢の1つにインプラント治療があります。

しかし、入れ歯やブリッジといった方法もあるので、歯科医師と良く相談の上、治療方針を決めていく必要があります。

今回より、インプラント治療のメリットとデメリットについて詳しくお伝えしていきます。

患者さまに合ったより良い治療をお届けするため、良い面も悪い面も隠さずお伝えできればと思います。
是非、検討の材料にしていただければ幸いです。

 

『インプラント治療のメリット』
①他の歯を削ることがない

ブリッジの場合は、失った歯の周囲の歯を削る必要があります。
しかし、インプラントの場合は、周囲の健康の歯はそのままに、失った歯のみにアプローチしていく治療法です。

結果的に残された歯の寿命を延ばすことができます。

 

②しっかりと噛める

インプラント治療では、顎の骨に歯の土台を埋め込み、人工の歯を立てます。
そのため、健康な歯と同じようにしっかりと噛むことができます。

入れ歯の場合は、周囲の歯に金属のバネを渡し、引っ掛けるようにして使います。
安定度はインプラントと比べて低く、噛む力が劣ります。

 

③骨が痩せない

失った歯の部分は、噛むことによる刺激を受け取れなくなります。
やがて、骨はどんどん痩せていってしまいます。

インプラント治療を行えば、噛む力を適切に骨に伝えられるので、骨が痩せるリスクを軽減できます。

 

④見た目が良い

インプラント治療に使用するのは、レジン、セラミック、金合金といった審美性に優れた素材です。
見た目の良さを第一に考えるのであれば、最もおすすめといえます。

ほとんど天然の歯と差がなく、バレる心配は限りなく少ないでしょう。

例えば、入れ歯ですと金属のバネが目立ってしまうため、食事や会話の時に気になる患者さまも多くいらっしゃいます。

 

少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

「大井町駅」から徒歩4分にある歯医者・歯科
『山手歯科クリニック』
東京都品川区東大井5丁目25−1 カーサ大井町 1F
TEL:03-5783-6480